パーク+町 車★旅ろぐ

【鴨川シーワールド】日本で唯一シャチショーが見れる水族館!オススメ情報満載!

海の王者シャチをはじめ1万以上の生き物が展示中【鴨川シーワールド】

太平洋が見渡せる広大な敷地に1万以上の生き物が展示されている鴨川シーワールド
関東圏はもちろん日本全国から人気の高い水族館です。
千葉県鴨川市の水族館についてご紹介します。

■こんな方にオススメ
・水族館大好きな人
・色んなショーを見物したい人
・シャチのパフォーマンスを見たい人
・イルカが好きな人
・家族みんなで楽しみたい人

1.鴨川シーワールドでの各種パフォーマンスショー

定期的に4種類のパフォーマンスショーが催されてます。
どのショーも大人気かつ見応え満載です。

シャチ

国内で唯一シャチのパフォーマンスが見れるのは鴨川シーワールドだけ!
巨大な海の生き物が宙を舞う姿は圧巻です!

 

イルカ

みんな大好きイルカショー!

 

ベルーガ

真っ白い巨体はなにか神秘的なオーラを感じます。

 

アシカ

脱力系かつ癒やしのショーを楽しめます。

 

2.鴨川シーワールドの生き物

ほんの一部ご紹介します。

巨大水槽

館内で一番巨大な水槽には多数の熱帯魚が遊泳してます。

 

ウミガメ

 

クマノミ

 

ペンギン

 

3.鴨川シーワールドでオススメのご飯情報

鴨川シーワールドで人気どころをご紹介します。

オーシャン

館内で唯一シャチを眺めながら食事できる人気店です。

関連ランキング:洋食 | 安房鴨川駅

 

4.鴨川シーワールド周辺で宿泊オススメ

鴨川館

高級感あふれる宿入口

屋上露天風呂からの眺望

鴨川シーワールドの道路向かいすぐにある人気宿。
最上階の露天風呂からは鴨川シーワールドと太平洋を一望できます。
じゃらんnetランキング泊まって良かった宿大賞を受賞されてます。

鴨川館の詳細情報はこちら

 

オーベルジュ オーパヴィラージュ

少し離れた館山にある大人向けの南フランス風隠れ宿。
美味しいフレンチ料理6種類の無料貸し切り風呂が大好評です。

オーベルジュ オーパヴィラージュの詳細情報はこちら

 

5.鴨川シーワールドへの交通手段

マイカー、バスツアー、電車、飛行機でのアクセスが基本になります。
安房鴨川駅、または羽田空港を目指します。

 

マイカー

房総スカイライン→千葉県の県道24号を経由して向かいます。

○車[海ほたるPAより]約1時間10分
東京湾アクアライン→君津I.C→房総スカイライン(無料)・ 県道24号線経由→鴨川シーワールド

○車[千葉市内より]約1時間20分
館山道松ヶ丘IC→君津IC→房総スカイライン(無料)・ 県道24号線経由→鴨川シーワールド

 

バスツアー(新宿発/日帰り)

のんびりバスツアーで行く手段もオススメです。もちろん入場券込みです

 

鴨川シーワールド&いちご狩り食べ放題バスツアーの詳細情報はこちら【HIS】

 

飛行機(羽田空港)

羽田空港を目指します。
日本各地の空港から多数運航されております。国内TOPクラスの空港です。

こちらではお得な格安チケットを手軽にGETできます。

羽田空港への格安チケット詳細情報はこちら【HIS】

 

空港からは東京駅に向かい特急わかしおで安房鴨川駅に向かうか
東京駅発のアクシーチケットでお得に来館できます。

 

レンタカー

電車・空港移動後にレンタカー手配もできます。

羽田空港からのレンタカー予約はこちら(旅楽)

安房鴨川駅からのレンタカー予約はこちら(旅楽)

 

6.持っていったら良いグッズ 持ち物

旅を満喫するためにはグッズ/持ち物を事前準備が必須です!

着替え

宿泊日数に応じて+予備含めて。
猛暑の時期は一日に何度か着替える事もあります。

タオル

夏場は特に暑いので必須です。

現金

ほぼクレジットカード利用可能です。

便利アイテムこちらもCHECK!

【2021年版】旅行に持って行くと役立つ便利グッズ!

便利!安心!充実!旅行を楽しむ便利グッズおすすめ特選! 旅行を充実するためのオススメの便利グッズをご紹介です! 目次 荷物準備中オススメ品 移動中や滞在中のオススメ品 滞在中の安心感&充実感アップ品 …

続きを見る

7.旅先で心配事

・コンビニはあるの?

園内を出ると市内にコンビニ多数ございます。

・買い物(日用品や食料など)

園内には飲食物中心の売店が多数ございます。

・ベビー用品

園内には無いため持参することをオススメします。

 

鴨川シーワールドについては以上になります。
しっかり感染予防対策とり、楽しい時間を満喫しましょう。

これが見れるのは鴨川シーワールドだけ!

皆様、良い旅を~!!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

one★star

東京都在住の単なる旅好き。 日本47都道府県めぐりの最後に沖縄県にいった以降は島旅にドハマリ! 国内はもちろん、たまに海外へも参ります。 読者皆様のお役になれる情報をドンドン公開していきます!

-パーク+町, 車★旅ろぐ

© 2022 ☆旅ろぐ☆ | オススメ旅情報まとめ